足つぼマッサージ> 脳に効く足つぼ

脳に効く足つぼマッサージ

脳に効く「足裏のツボ」

脳に効く「足裏のツボ」は上図のように
親指全体にあります。
親指のど真ん中には「脳下垂体」のツボがあり、
人差し指側には「側頭」に効くツボがあります。

ここの足つぼをマッサージした時に他の部分より
痛みを感じたら、脳が疲れているサインです。
丁寧につぼをマッサージして疲れをほぐしましょう。

脳下垂体とは?:
多くのホルモンを分泌する内分泌器官。
大脳の下にあるトルコ鞍という窪みの中にあります。
重さ約0.5g、人の小指の先位の小さな器官です。

側頭葉とは?:
嗅覚、視覚、聴覚、言語、記憶などの働きに関係してます。
また、偏頭痛、脳腫瘍、脳血管障害など
いろんなな病気が発症する部位です。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。